今は調教される日が待ち遠しい…そんな私に生まれ変わりました。〜妻汁絞り

今は調教される日が待ち遠しい…そんな私に生まれ変わりました。

絵柄が妙にリアルで’80年代頃の大友克洋っぽい感じもするんですよね。(いや、どちかつーと藤原カムイっぽい?)それはそれとしまして、調教が進んできた熟女お二人。結構これで幸せな風情。これでお墓に入るまで旦那に秘密がバレなければ、そこそこ楽しい充実した人生だったと云うことになりそうです。

桂木高志氏は、本作の様に熟女がオッサン共に調教されていく作品が多いですね。例えば”嬲られて犯されて”。気弱なOLが会社の男性陣に調教されつづけ、最後には彼女の娘まで同じ運命を辿ると云うストーリーが展開されます。

商品情報

妻汁絞り

桂木高志

FANZAで購入する

ユーザーレビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く