開けた浴衣。娘の白い肌。あの女とはまるで違う穢れの無い…。~痴覚の扉 2

開けた浴衣。娘の白い肌。あの女とはまるで違う穢れの無い…。

  • タイトル:開けた浴衣。娘の白い肌。あの女とはまるで違う穢れの無い…。~痴覚の扉 2
  • 作者:
  • 出版社:

さて…この後、このオッサンは、何をどうしますんでしょう?娘を手にかけ…る事は出来そうも無いですし、かと云って鬼女の言いなりになるのも業腹でしょうし…。期待通りの展開とすれば、実の父親に純潔を奪われた娘が、股間から流れ落ちる白濁をみつめ呆然と…と云った感じがグッドですけれど。

作品情報:痴覚の扉 2 (冨田茂) グループ・ゼロ

ユーザーレビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のエロ漫画