”障子に目あり”…蛸壺ならぬ”肉壺”を覗く漁師達の目、目…!~時代劇シリーズ 7~白肌涼み~

”障子に目あり”…蛸壺ならぬ”肉壺”を覗く漁師達の目、目…!

ラストシーンにありました未亡人の痴態を覗く男共。障子紙に開けられた無数の”ノゾキアナ”がコミカルでもあり怪談めいた雰囲気もあり…昔のロマンポルノで、宴席に招かれた村人達が、新郎新婦の初夜の床を遠慮会釈も無しに覗いていたシーンを思い浮かべてしまいました。

商品情報

時代劇シリーズ 7~白肌涼み~

ケン月影

FANZAで購入する

ユーザーレビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のエロ漫画