口を犯されても処女を指で破られても…コイツのモノには絶対…!〜虹色ばっどえんど

口を犯されても処女を指で破られても…コイツのモノには絶対…!

で、警察に捕まったらコヤツはなんと弁解するんでしょうなぁ。裁判の被告席で何と証言するんでしょうか。ご立派な弁護士の言い分は恐らく決まってまして”被告は犯罪時、正常な精神状態では…”とかナンとかほざきやがるでしょうなぁ。ラストのコマの金属バットが、最悪の結果しか予想できないのが…。

リョナってのは個人的に好まない所なんですが、早見純氏はヒロインや登場人物が身体を破壊される様をフィーチャーしたHマンガを描かれており”今夜も眠れない!~早見純初期クズ作品集~”なんかは家宅侵入した野郎が一家惨殺した挙句に娘を蹂躙し、最後には瀕死の父親の散弾銃で殺されると云う血しぶきダラケの逸品です。

商品情報

虹色ばっどえんど【FANZA限定版】

つくすん

FANZAで購入する

ユーザーレビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く