いいんだよ”小説家”のオジサン。私のナカに出してくれても…。〜官能びより

いいんだよ”小説家”のオジサン。私のナカに出してくれても…。

かなり疑問符が付くんですよね、このマンガ。そもそも冴えないオッサンは本当に”小説家”なんすかねぇ?まったくもって自称ですし、まさか”なろう”じゃないかと勘繰ったりしますよ。ま、それはさておき…なんか女の子エロいな!おそらくは、オッサンに純潔を散らされたと想像するんだが…すんごく”調教”されてるっぽいよね?

も少しラブラブ度の高い、中年と少女のH物語としまして、Dr.P氏の”ワガママすいーつ”なんかイイ感じですよ?

商品情報

官能びより【FANZA限定版】【特装版】

コミックバベル編集部/ヤマダユウヤ

FANZAで購入する

ユーザーレビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く