来たれS〇X研究部へ!生本番は無くてもポロリは有るカモ?〜来たれ!S●X研究部 ~桃色?学生生活~ 第1巻

来たれS〇X研究部へ!生本番は無くてもポロリは有るカモ?

何かこの…登場人物達が通っていると思われる”学び舎”の情景が、随分とノスタルジックと云うか…木造二階建てとは…夕日に染まる風情が、またオシャレですなぁ。昔通った小学校の校舎を思い出してしまいます。(だって、肝心な場面でエンドなんですもん。少しは、せっかく丹念に描かれてる背景にも目を通してあげないと)。

”学校”はJKのラブホ替わりにも使われる大事な小道具。例えばイソラシ氏描く所の”乙女×発情”。活躍するのはバケ学部長と彼が開発したアヤシゲな薬。言葉巧みに飲まされた女学生。ラブジュースがあふれ出し、のっぴきならない状況に…。

商品情報

【新装版】来たれ!S●X研究部 ~桃色?学生生活~ 第1巻

アロマコミック

FANZAで購入する

ユーザーレビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く