百年の眠りから覚めた姫は夜が明けるまでチンポを求めて何度も何度もイキまくり~○姫夜語 眠れないイバラ姫のHな秘め事

魔女の呪いにかけられ、森の奥のイバラに蔽われた城で百年の眠りについていた美しい姫を、見事救い出し結婚した王子。しかし、姫は百年間眠っていた反動で、全く眠らなくても平気な体になっていた!その上、セックスが大好きで…毎晩のように夜が明けるまで王子のチンポを求めて何度も勃たせてはハメ…勃たせてはハメ…もう限界です!

作品情報

  • タイトル:○姫夜語 眠れないイバラ姫のHな秘め事
  • 作者:香月りお

可愛いしエロいし感じまくってイキまくってくれるし…最高の姫ですが、さすがに一晩のうちに6回、7回…が毎晩続くと想像すると…さすがにチンポが壊れそうで怖いですね。
これだけハメても小柄なだけあってマンコの締め付けも素晴らしいようなので、一度は挿入してみたいものですが。

本編は、この「眠れる森の美少女」全5話に加えて、もう1つ別の話(こっちは「シン●レラ」ネタ)が入ってます。
2話の、王子が姫を目覚めさせた方法(まあ、わかりますよねw)が明かされるシーンにも注目です!

ユーザーレビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のエロ漫画