底辺キモ男が身分を偽り可愛い店員さんを中出しレイプ!~ヤりたい放題できる市民権を拾ったので、街中の女の子をハメてみた。

階級制度が敷かれた未来の日本では、高額納税者は「貴族」として下流階級の庶民を好きなように犯せる権利が与えられていた。上流階級のオッサンが街中で可愛い女を犯す様子を恨めしそうに見ていた下流階級のキモ男・沼田はある日、オッサンが落とした貴族の証明書を拾う。試しにそれをハンバーガー屋の可愛い店員に見せて命令してみると…見事に言いなりになりチンポをしゃぶり始めた!味をシメた沼田は店員のマンコにも挿入して中出し!次から次に女を犯し始める…

作品情報

  • タイトル:ヤりたい放題できる市民権を拾ったので、街中の女の子をハメてみた。
  • 作者:毛太郎/村山門

他のお客や店員たちが見ている前で、可愛いバイトさんにチンポをしゃぶらせ裸にしてチンポを挿入してしまう。
しかも2人も!なんとも贅沢ですね。
しかし、この社会の状況を考えると「身分を偽って証明書を悪用する」ことは上流階級に反抗すること以上にとんでもない重罪なのでは?死刑では?こんな簡単にヤッてしまって大丈夫!?

…その答えは物語の続きで明らかになります。
やっぱり怖い時代です!

ユーザーレビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のエロ漫画