片想い中のあの子がワルい先輩の命令でマンコを商売道具にされていた件…~ボクの奴隷天使

同級生の凛に片想い中の主人公・康平。想いを伝えられないまま、凛は2つ上の先輩と付き合いはじめてしまう。しかし実は先輩は、凛を使って性的な商売をしていたのだった。ある日、凛に呼び出された康平が見たものは…集められた男子たちの前で極小ビキニを着せられた凛の姿…。見るだけ5千円、指入れ2万円、フェラ4万円、そして本番SEXは10万円…。するとそこへ、金持ちの息子のキモ男が現れて…

作品情報

  • タイトル:ボクの奴隷天使
  • 作者:伊駒一平

いかにも真面目でおカタそうな黒髪ぱっつんメガネ少女が、チャラ男の商売道具として身体を売られている…しかもその子は自分がずっと想い続けてきた女の子で…という、なんともツラい、でもエロい…そんなお話でした。
好きな女の子が、顔を真っ赤にしながら男子たちの前にマンコを晒し、どこかのガキに指を差し込まれ膣をいじられている…。
そして、どこからどう見てもキモいデブ野郎が、金の力を使って嫌がるマンコに無理やり生チンポを挿入してしまう…。
現実にこんなことがあったら、果たして直視できるでしょうか?
…泣きながらフル勃起してしっかり目に焼き付けて一生のオカズにするしかありませんよね…。

こんな時に備えて、しっかり貯金はしておきましょう(違)

ユーザーレビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のエロ漫画