正義感の強い美人生徒会長が学校の治安を守るため自らの処女マンコを他校の男子たちに提供…~処女色ハイブリーチ

ギロチン拘束で犯されて…巨乳生徒会長は力なく微笑む。

こういうのも”裏切り”の範疇と云えそう?まさに生徒会長の期待を”裏切った”結末ですからねぇ。しかし考えてみれば女学校と男子校が臨在している環境…結構、それなりに”交流”があったりして。となると…お堅い生徒会長の勇み足?どこまでも救われませんな。

拘束具って辱めには最適なツールかも。桃山ジロウ氏の作品には”器具””機械”を使った凌辱モノで溢れてまっせ!

商品情報

処女色ハイブリーチ

ma-yu

FANZAで購入する

ユーザーレビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く